魔構成でスライムジェネラル行ってきました。

更新日:

こんにちは!昨日は魔構成でスライムジェネラルに行ってきました。

スライムジェネラルは実装されて大分経ちますが、報酬のアクセの性能がいいこともあり中々コインの値段が下がらずにあまり行けていませんでした。

しかし今回はフレさんと行く機会があったのでいくことになりました。

構成

スライムジェネラルの討伐構成はかなり幅広いです。前衛2,補助,回復構成や、魔構成、変則構成等様々です。

必要な状態異常耐性もないため最近のボスの中では気楽に行けるボスだと思います。

今回はパラ、魔、魔、僧の魔構成で挑戦することにしました。

動き方

パラはターンエンドに大防御で攻撃を耐えます。

イオグランテは見てから避ける事も出来ますが、大防御で耐えても問題ないです。

レグナードのように相撲中にファランクスやアイギスを使っておけば大防御と合わせてダメージを0にすることが出来ます。

仲間呼びはキャンセルショットで中断させる事も出来ますが、成功率は低いので無理に狙う必要はないです。

パラはとにかく死なない事が重要ですね!

 

僧侶は回復の他に聖女を配ることが重要です。

ジェネラルブレイクというスキルが対象と周囲に即死級ダメージを与えてくるので油断してると後衛が壊滅状態になったりします。

なので保険の意味でも後衛の聖女も切らさない方がいいでしょう。

また、スライムジェネラルは現状はパラ単独での押し勝ちは不可能なので、ラインが下がって来たら補助壁に入りラインを押し上げます。

そうする事でパラも色々なスキルを使う事が出来るようになり安定に繋がります。

 

魔法使いはメラゾーマやメラガイアーでの攻撃役です。

仲間呼びをされたら2人がかりでマヒャデドスを使って素早く殲滅させましょう。

仲間呼びされるまではマヒャデドスは温存しておくのがいいです。

呪文耐性低下はそこそこ入るので不気味な閃光があれば積極的に使っていきましょう。

ジェネラルブレイクで狙われたら周りを巻き込まないように逃げれると僧侶の負担が減ると思います。

 

まとめ

スライムジェネラルの魔構成は物理構成に比べるとかなり簡単に討伐出来るのでおすすめです。

またパラもレグナードに比べたら大分難易度は低いのでこれからパラをやってみたい人のいい練習になると思います。練習札もありますしね!

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

-コインボス, 戦闘コンテンツ
-

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.