海冥主メイヴで使えそうなベルト

投稿日:

先日のDQXTVで4月の上旬に、常闇の聖戦 第3弾 「海冥主メイヴ」が実装されるとの発表がありました。

まだ詳しいステータスや全ての使用特技は判明していませんが、プロモーションビデオで見た目や1部の特技が公開されていましたね。

 

今回は現時点でメイヴに使えるんじゃないかと予想出来るベルトを考えてみます。

 

 

 

特攻ベルト

常闇の聖戦シリーズでは毎回制限時間が存在します。

それなりの火力が無ければ時間切れとなりそこで終わりです。

 

最強のレグナードやダークキングもある程度数をこなして慣れてくれると全滅はしなくなるものの、時間制限の壁が破れずに勝てなかったというケースが多々ありました。

 

海冥主メイヴも恐らく似たような調整になっていると思います。

 

そこで活躍するのが敵へのダメージを上げる事の出来るベルトです。

少しでも与ダメージを上げて討伐タイムを短くする狙いです。

 

現在、敵へのダメージを上げる事の出来るベルトは、輝石のベルトと戦神のベルトの2種類があります。

 

両ベルト共に付く効果はランダムで完全に運任せなので、中々お目当てのベルトは出ないと思います。

そんな中で、どんな効果の組み合わせが出たらいいのか考えて行きます。

 

 

海冥主メイヴ用に欲しいベルトは討伐する構成によって変わってきます。

 

メイヴの見た目はもう大王イカの色違いということで種族は水系でほぼ決まりだと思います。

 

もしも物理構成が主流になるのなら水系へのダメージアップは必須です。

出来れば8%↑のベルトが欲しいところです。

これに加えて攻撃力アップや会心率アップが付いていれば尚いいですね。

 

他に物理攻撃のダメを上げる事が出来るのは、属性攻撃のダメージアップです。

レグナードとダークキングには弱点属性は無く、むしろ属性が付くことにより与ダメが減ってしまうので無属性がベストでした。

 

さて、メイヴはどうでしょうか。

水系モンスターは雷に弱いイメージがあるので、もしかしたら雷属性が弱点になるかもしれません。

もっとも属性付の特技や武器は限られてくるので、3.5前期で追加される新武器に雷属性のものがなければそこまで優先度は高くないと思います。

 

 

トールナイフは名前からして、雷属性の可能性が高いです。

もし旅芸人や踊り子に席があるのなら雷特技のダメアップや、短剣装備時に雷ダメアップといった効果の付いたベルトが強くなるかもしれません。

 

魔戦の出番があるのならどの武器でもいいのですが、メイヴにフォースブレイクがよく決まる、とかが無い限りは現状では厳しそうです。

 

 

ではもしパラ魔構成が主流になるとしたらどんなベルトが必要なのでしょうか。

攻撃のメインは魔法使いのメラゾーマになるはずなので、魔法使い用のベルトは今まで通りに炎系の呪文ダメアップや、両手杖装備時炎のダメアップの効果が必須になります。

それに加えて攻撃魔力アップ、呪文発動速度アップ、呪文暴走率アップの効果が付いていればよりいいですね。

 

 

またパラ用のベルトとして、ふっとびガードの効果が付いたベルトが活躍するかもしれません。

プロモーションビデオの中でメイヴが回転アタックという特技を使っていました。

 

 

この特技には吹き飛ばしの効果があるようです。

もし、ふっとびガード8%↑の輝石のベルトが手に入ったら、不動の構えと宝珠でふっとばなくパラを作ることが出来ます。

もっとも輝石のベルトを装備するということはハイドラベルトを外すということになるので、それで重さに問題が無ければ、という事になります。

 

 

 

まとめ

以上の事から、

 

物理構成なら

・水系モンスターへのダメージアップ

・短剣時、雷の特技のダメージアップ

・攻撃力アップ

会心率アップ

 

パラ魔構成なら

・炎の呪文ダメージアップ

・両手杖装備時、炎の呪文ダメージアップ

・攻撃魔力アップ

・呪文発動速度アップ

・呪文暴走率アップ

・ふっとびガード

これらの効果が付いたベルトが、メイブ戦での活躍が期待出来そうです。

 

もちろん、ただの予想なのでこれらの効果が合わさったベルトが出たらとりあえず捨てないで倉庫の中にでも突っ込んでおくか、程度な感じでいいと思います。

まぁ、炎呪文+攻撃魔力の組み合わせのベルトなんて出たらメイヴとか関係無しに嬉しいですけどねw

 

 

 

 

 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-戦闘コンテンツ, 邪神の宮殿
-

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.