烈風石 レアドロ狩り 2日目相場は?

更新日:

前日に引き続き、今回もレアドロ、烈風石金策をしてきました。

(参考:新素材・烈風石で金策!)

 

狩る敵も前回と同様、迅雷の丘のシャドーサタンです。

 

 

相場変動

アプデ初日は時間帯によってかなりのばらつきがあったバザー価格でした。

 

時間帯 バザー価格 出品数
アプデ直後 15万前後 極少数
19:00 9万前後 3500前後
24:00 6万前後 5500前後

 

初日の相場の変動は上記の通りです。(大体の目安です。)

価格は10個まとめ売りした時の、1つあたりの値段です。

単品売りではこれよりも安くなり、まとめて売る数が多くなるほど1個あたりの値段も高くなります。

 

さて、実装2日目の昼の時点の相場はどうなっているでしょうか。

 

 

3/2  15:00現在

バザー価格・・・約58000G  (10個まとめ売り時の1つあたりの価格)

出品数・・・約2500

 

 

バザー価格は昨日の24時と比べてあまり変動はないようです。

出品数は約半分に減少しています。

 

 

まだまだ烈風石の需要は高そうですね。

しかし、夜になれば狩る人も増えてきて出品数もまた増えるでしょうし、土日になれば更に出品数も増えるでしょう。

金策を頑張りたい人は土日に入る前のこの2日間が特に頑張り時になりそうです。

 

 

 

 

狩り2日目

前回行った時の構成は盗賊2、魔物使い、旅芸人の構成でした。

しかし実際にやってみると盗むの成功率はかなり高く、盗賊の数を減らしてでも回転率を上げた方がいいのではないかと思いました。

証での盗む効果や、ひっさつの「お宝ハンター」が発生する確率は減りますが、その分を数で補う作戦です。

 

 

 

盗賊の装備とステ

 

一緒に狩りをしたフレンドの盗賊の装備です。

 

腕装備の錬金はきようさ+50、アクセはきようさが上がるものを中心に。

装備セットはひっさつチャージが付いている究明者セットです。

これで、きようさにくまん☆3込みできようさ790です。

 

また魔物使いの1人が前回と同じくレアドロ2.4を装備しています。

 

 

 

新構成

魔物使い2、盗賊、旅芸人の構成で狩りました。

 

各職業の動きは前回とほぼ同じです。

違う点は盗賊が1人なのと回転率が速い事から、盗賊が少し忙しくなることですね。

きようさが高くてもはまる時はとことんはまって中々盗めないですw

 

魔物使い2人になるのでエモノ呼びの咆哮を回せるのがいい感じです。

両手剣の火力も2人になるので殲滅もすぐに終わります。

保険でHPリンクをそれぞれかけておくといいかもしれませんね。

 

旅芸人は殲滅の手伝いをする必要がなくなったのでより回復に専念出来ます。

短剣を装備してのおたけびがかなり有効なので、盗賊が盗めずにはまっている時はおたけびで足止めするといいでしょう。

 

 

 

 

 

自給

1時間で最低10個以上は烈風石を取ることが出来ます。

1個58000Gだとして自給60万G以上の金策になります。

(※狩場の混み具合や盗むの成功率次第で大幅に変動はします。)

 

まだまだ烈風石金策、頑張りたいと思います!

 

 

 

 

-未分類, 金策
-,

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.