アスカロンでダークキング3に行ってみました

更新日:

先日購入したアスカロンでダークキング3に行ってきました。

職はバトルマスターです。

ダークキングでのバトといえば、はやぶさの剣改を2本装備した片手剣装備が普通ですね。

しかし今回はせっかく新しい両手剣を買ったのでダークキングでも試してみたくなり、フレ達と挑戦することにしました。

 

 

実戦

 

基本的な動きは片手剣バトと変わりません。

戦士と壁をしつつ、ひたすら攻撃です。両手剣装備時はメインの攻撃は渾身斬りになります。

自タゲの時は逃げながら、ブレードガードミラクルブースト等をかけましょう。

 

 

 

CT技のプラズマブレードでの攻撃は強力です。

炎耐性がたまに下がるのでその時はビッグバンで追い打ちしましょう。

 

ミラクルブーストは片手剣装備時以上に両手剣とは相性がいいです。

攻撃時にテンションが上がるのでダメージが跳ね上がります。

ダメージを与える度にHPも回復するのでまさに攻防一体のバトの奥義ですね!

 

 

灼熱とうこん討ち1,3倍×2のダメージを与えつつテンションを2段階上げます。

灼熱とうこん討ち自体ではテンションを消費しないため、元から上がっているテンションを上乗せで上げる事が出来ます。

片手剣時には取っていなかったスキルですが、両手剣とは相性がばつぐんなので是非180にセットしておきたいスキルです。

 

テンションが上がっている状態での全身全霊斬り強力です!

 

 

 

 

 

 

災渦と強化ガジェットが合わさった時はダメージがやばいです!w

 

無事に撃破出来ました。

 

 

感想

両手剣バトは思った以上に強いな、という印象でした。

ミラクルブーストや灼熱とうこん討ちと相性が良く、ブレードガードで武器ガード率を大幅に上げる事も出来ます。

 

普段は片手剣の人も気分転換に両手剣でダークキングに挑戦するのも面白いかもしれませんよ!

 

最強ダークキングにも両手剣バトで挑戦したいと思っているので、行ってきたらまた書きたいと思います!

 

 

-ダークキング, 戦闘コンテンツ
-,

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.