バトマスで最強レグナードに挑戦

更新日:

 

前回、アスカロンを購入した時にバトマスでレグナードを倒しました。

今回はその第2弾として、バトで再び最強レグナードに挑戦です。

 

前回との変更点

前回行った時にセットし忘れていた両手剣スキル180に「ドラゴンスラッシュのダメージ+30%」をセットしました。これによりプラズマブレードが170スキルになってしまい、CTの時間が延びてしまいますが、メイン攻撃のドラゴンスラッシュのダメージを少しでも上げるようにこちらを180に選択しました。

とうこんスキル180には「灼熱とうこん討ち」をセットです。こちらも上と同じく、前回には振っていなかったスキルです。

 

構成も変更してみました。

今回はパラ、バト、バト、僧です。

前回はアッタカーの1人が魔でしたが、今回の火力は2人共バトです。

 

 

動き方

 

タゲられていない方のバトがパラと押しながらドラゴンスラッシュで攻撃していきます。

ダメージも180スキルのおかげで大分上がりました。

 

 

 

灼熱とうこん討ちひっさつでテンションが上がったら全身全霊斬り攻撃です。

 

 

今回はバト2ということでどちらかのバトが必ず相撲に参加出来ます。

僧侶はより補助に徹する事が出来ますね。

 

残り17分の時点でHPが75%を切りました。

ここからはレグナードがテールスイング裁きの雷槌を使うようになります。

フワフワわたあめ使っておくと、ジャンプ+攻撃でテールスイングを気にせずに攻撃することが出来ます。

 

残り15分の時点でHPが50%を切りました。

ここからは竜の咆哮が追加されます。

特に注意なのは怒り時の即咆哮です。

相撲中に不自然に立ち止まった場合は咆哮の合図なので、すぐに下がりましょう。

 

 

怒りを貰っていない方のバトはとにかく攻撃です。

理想は僧侶に怒りが来ることですが大抵はどちらかのバトに来ると思います。

 

 

残り12分で赤色になりました。

後もう少しです。

 

怒りを貰っているバトは近づけないので無心攻撃プラズマブレートで攻撃します。

 

 

無事撃破できました。

討伐タイムは11分33秒です。

50%以下時に運よく僧侶に怒りが来てくれるとタイムはもっと縮められそうな気がします。

 

 

感想

バトマスで行くレグナードはかなり楽しいですね。

アスカロンの登場によりバトマス入りレグナードが今後もっと増えていきそうな気がします。

 

また次回の最強の日にも行ってみようと思います!

 

 

 

-レグナード, 戦闘コンテンツ
-, ,

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.