占い師 レグナード用のデッキを作成しました

投稿日:

占い師のタロットのデッキをレグナード用に作ってみました。先日はバトルルネッサンス用に2つのデッキを作りました。その時は攻撃だけでなく、回復や補助も出来るようにバランス良く作りましたが、今回はほぼ攻撃重視のデッキとなっています。

 

作ったデッキはこちらです。

 

 

 

デッキコンセプト

レグナード戦での占い師の役割はほぼ攻撃です。それに加えて皇帝女教皇でPTメンバーの補助も出来るのが占い師の強みですね。

今回のデッキでは3悪魔をメインにデッキを組んでいます。攻撃型の定番のスイートバック使用も考えましたが、新しいタロットを使いたいということもありこちらを採用してみました。

 

 

アルカナ

全20枚中、攻撃タロットは14枚です。これだけあれば手札から攻撃タロットが無くなることはほぼないと思います。

攻撃に使用したタロットは、正義2枚死神2枚塔4枚罪人2枚隠者4枚です。

戦車以外の全攻撃タロットを上限まで入れました。

戦車を外した理由としては、災禍が無い時にはほぼ使えないからです。

戦車のダメージは自分の攻撃力と敵の防御力が関係してきます。レグナードの防御力は非常に高いため、普通に使ってはほぼダメージが出ません。しかし災禍の効果中であれば敵の防御力が0になるため、一気に大ダメージを与えることが出来るようになります。

災禍中のオーラ戦車連発で大ダメージを与え続ける事は確かに魅力ではありますが、今回は安定性をとり、あえて戦車は外してみました。

 

攻撃以外に入れたタロットは魔術師2枚皇帝2枚女教皇2枚です。

魔術師は味方メンバー1人のテンションを1~2段階上げてくれる効果があります。火力の相方がバトや魔法使いなら効果が絶大ですし、占い師の場合でも自分に魅惑の水晶球がかかってなく、相方の占い師がかかっている、等の場面で活躍します。共鳴のテンションアップを付けていれば自分のテンションが上がる可能性もありますね。

 

皇帝はCTを10秒短縮してくれます。(オーラ時は15秒) これはパラにとっては非常にありがたい効果です。堅陣、ファランクス、アイギス、不動の構え等、パラの防御性能はCT技が支えている部分が大きいです。そのCT技を早く回せるということはそれだけPTが安定するということになります。

また攻撃面でもバト、魔法使い、占い等の強力なCT技が早く使えるようになるため、火力強化の効果も非常に大きくなります。なるべく戦闘序盤のうちにパラと攻撃役にかけたいタロットです。

 

女教皇は味方1人のHPを回復し、悪い効果を消してくれます。竜の咆哮のスタン雷の鉄槌の感電も治してくれます。

特に竜の咆哮のスタンを回復してくれる効果は強力です。例えば黄色以降の非怒り時にパラが相撲している時は攻撃するのをためらってしまいますね。

相撲中に怒り→咆哮を食らうとパラが押せないからです。そのまま押してしまうと押し反撃を食らうことになりパラが落ちる可能性が大きいです。しかし押さないでいると今度は一方的に押されてしまい、レグナードが後衛地帯まですぐ来てしまいます。

こんな時に女教皇があればパラのスタンをすぐに解除出来るため、すぐに相撲を開始することが出来ます。

黄色以降の非怒り時にがんがん攻撃出来るのは大きなメリットです。

ただし注意点もあります。占い師までスタンしてしまっては女教皇が使えなくなってしまうのでパラのスタンを解除出来ません。レグナードとの距離は黄色以降は特に注意して攻撃する必要があります。

実戦でダメだったパターンです。黄色以降で距離が近いにも関わらず怒らせてしまったので占い師までスタンしています。相撲中に怒ったのでパラも押す事が出来ずに壊滅のピンチになりました。

距離が近い場合はターンエンドまで待って攻撃した方が無難ですね。

 

 

モンスター

次は選んだモンスターについてです。

3悪魔にはブロスとゾンビに死神と正義をセットしました。魔王の誘いで手札に呼んだ場合に敵が怒り時なら正義で、非怒り時なら死神で攻撃と使い分けしました。

それぞれ50%の確率で手札に残ってくれる効果があるため、ここで何発オーラ攻撃が出来るかによって火力が変わってきたりします。

 

 

キングヒドラには女教皇をセットしました。キングヒドラはオーラ時にダメージが上がるので攻撃タロットを仕込みたいですが、ブロスとゾンビを優先して使おうとしたため、今回は諦めました。

サーチした時に女教皇がついでに来ればいざという時のための保険になります。

 

ミケまどうダークペルシャは射程距離確保用です。竜の咆哮の範囲外から攻撃出来るようにミケまどう5枚にダークペルシャ4枚と大量に詰め込みました。それだけ重要な要素ということになりますね。

 

ヘルバトラーは攻撃魔力用です。2枚でオーラになるため攻撃力のアップが更に期待できます。

モッツァレーラはMP回復用です。これがあるかないかでMPの持ちが全然違います。2~3枚デッキに入れておけばMPが無くなることはほぼありません。実際にこのタロットを使わなくても魔王の誘い等で手札から離れた時でもMPは回復します。

 

 

 

使った感想

今回作ったデッキで最強レグナードを周回してみましたが中々使い勝手は良かったと思います。火力の相方は占い師、バトマス、魔法使いどれとでも相性は良さげでした。

他にもいくつか試してみたいタロットもあるのでまだまだ改良の余地はありそうです。今後も色々と考えて行こうと思います。

 

 

 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

-タロット, レグナード
-, ,

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.