最強メイヴに挑戦してきました!

投稿日:

昨日は最強メイヴに挑戦してきました。イン出来たのが遅かったのですが、それでも5時間以上は戦っていたと思います。ここまでずっと戦闘をするのは最初に最強ダークキングを倒した時以来ですw

結果からいうと討伐することは出来ませんでしたが、激戦続きで楽しかったです!(*'ω'*)今回は戦いの様子や今までとの変更点なんかを書いていこうと思います。

 

 

 

最強で変わったこと

①HPと守備力アップ

HPと守備力が上がった事により今まで以上に時間切れしやすくなりました。守備力は最強ダークキングと同じ程度です。会心攻撃がメインの片手剣なら守備力の上昇はあまり気になりませんが、両手剣やツメで攻撃する場合はもろに影響を受けます。Lv1~3までは守備力の変化はありませんでしたが、最強だけ大幅アップとなりました。

 

②攻撃力アップ

攻撃力が上がったことにより、通常攻撃、触手れんだ、回転アタックの威力が上がりました。通常攻撃は真やいばが入っていないと戦士でも即死クラスです。

 

③通常時にも回転アタックを使用

Lv3まではターンエンドにしか使ってこなかった回転アタックを通常時にも使ってくるようになりました。今まで以上に敵の行動を見てから攻撃する必要が出て来ました。威力は上がっていますが戦士なら真やいばが入っていなくてもやいばの防御で耐えれます。

 

④感電のダメージアップ

感電によるダメージもアップしています。2秒毎に最大HPの15%のダメージを受け続けることになるため、放置しているとすぐに死んでしまいます。プラズマリムーバーで解除出来ますが、あらかじめキラポンや弓聖の守り星で対策しておいた方がいいでしょう。

 

⑤ギガデインの使用頻度大幅低下

20分フルで戦っても1戦のうちに2~3発位しか使用しなくなりました。これにより最強時では雷耐性の重要性が下がりました。

 

 

実戦

PTメンバーはフレさん1人は固定でしたが、残りの2人は毎回緑玉で探して行きました。構成は最初は戦士、バト、道具、僧侶でやってみましたが、中々安定した戦いが出来ませんでした。そこで次に試した構成は戦士2、道具、僧侶です。最強では時間が足らないだろうと思って敬遠していましたが、まずは安定させることが重要だと思いこの構成にしてみました。

 

真やいばくだきは最強メイヴにもよく決まります。戦士2だと真やいばくだきを交互に回せるため、安定度はかなり上がりました。

 

 

ゲノムバース時の守護石の破壊は全て道具使いに任せていました。全員が守護石の近くまで行って退避していては最強メイヴではまず時間が足りなくなるでしょう。守護石の破壊をミスるとほぼ壊滅状態になるため、道具使いのプレッシャーは半端なかったと思います。

 

毎回10分台位で黄色になるのですがここからが辛いです・・。

 

 

黄色以降になるとメイヴの行動に海冥の威圧と暗黒海冥波が追加されます。

通常時に頻繁に使用するため思い通りに攻撃が出来ずに時間を稼がれてしまいます。

 

 

海冥の威圧を避けるために一旦遠くへ退避します。

その後に攻撃をしようとすると・・・

 

今度は暗黒海冥波が来るため、また逃げなければなりません。

この間全く攻撃出来ないのが痛いです。

海冥の威圧からの暗黒海冥波の連続使用はとにかく多かったため、ここで時間を消費してしまいます。

 

安定して赤まで削れるものの時間切れ、という戦闘を繰り返しているうちに夜中になってしまったため昨日は終わりということになりました。

 

 

 

 

感想

今回こそは最強を初日で倒す!と目標に決めていましたが達成出来ずに残念です。構成は戦2、戦バトどちらでも勝てそうな気はしました。次回までにもう少し対策を練って次こそは絶対に勝ちたいと思います!

 

 

 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
 

 

 

-メイヴ, 日記
-

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.