チャンス特技の発生について

投稿日:

今回はチャンス特技の発生について詳しく書きたいと思います。

チャンス特技は「災禍の陣」を始めとし、強力なスキルが揃っています。発生の詳細が分かれば戦闘で役立つ時が来るかもしれませんね。

 

チャンス特技について

チャンス特技のルールについては以下の通りです。

・チャンス特技は6種類あり、ひとつの職業ではそのうちの2種類を使用出来る。
・下記の発動条件を満たせば、一定確率で「チャンス!」のフキダシが表示される。
・「チャンス」コマンドは、「チャンス特技を使う」、「45秒が過ぎる」、「自分が力つきる」、「戦闘が終わる」のいずれかの条件を満たすと消える。
・チャンス特技は1度使うと、300秒経過するか、自分が力つきるまでは新たにチャージしない。(300秒のカウントは戦闘終了後も続く。)

チャンスコマンドは残り30秒になると黄色表示になります。

 

チャンス特技がチャージされる条件

次にチャンス特技がチャージされる条件についてです。

50回に1回程度

・コマンドを実行する。
・敵を倒す。
・敵の攻撃でダメージを受ける。(ひっさつと違い、ダメージの大きさは関係無し。)

20回に1回程度

・会心の一撃を出す。
・敵の攻撃を身かわしする。
・敵の攻撃を武器ガードする。
・敵の攻撃を盾ガードする。

 

チャンス連鎖

チャンス特技を誰かがチャージすると、他の味方にそれぞれ、50回に1回程度の割合で「チャンス連鎖」が起こります。なお、チャンス連鎖から更にチャンス連鎖が起こる事はないです。

 

チャンス特技発生の重要な要素に、会心をだす、身かわしする、ガードをする、といった事があることが分かります。
装備の錬金効果や宝珠でこれらを上げる事により、チャンス特技が出やすくなるというメリットもある事になりますね。

 

災禍の陣

チャンス特技の中でも特に強力なものは「災禍の陣」です。

効果は敵の足元に陣を敷き、25秒間陣の上の敵の防御力を0にします。また魔法で受けるダメージを50%増やします。

使える職は僧侶、魔法使い、盗賊、レンジャー、まもの使い、踊り、占いです。

この災禍の陣を使えるというのは職としての大きな強みの1つになります。
ビッグシールドを使ってみたり、棍で武器ガードや身かわしを狙ったりと、特にチャンス特技の発生を意識した立ち回りをしたいです。

もちろん他の職でも、チャンス連鎖での災禍の誘発も可能なので、チャンスがチャージされるメリットは大きいです。

 

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

-戦闘コンテンツ
-,

Copyright© ドラクエ10攻略ブログ スライム日記帳 , 2017 AllRights Reserved.